2021.06.20.00:00

ホームページができました。 
ライブの予定はこちらに更新してます!
         ↓ 
memeko めめわーるど homepage

スポンサーサイト

リベンジ富士五湖

2017.04.24.07:07

昨日はチャレンジ富士五湖にて、
Fuji4Lakes 100キロの部で走って来ました。
4回目ですが、昨年とても調子が悪くって完走できなかったので
今年はリベンジ富士五湖!
練習は今までで一番やったと思う。
自分でもいっぱい距離練習したし、
ランナー友達と距離走したり
坂道練習したり。
しかし富士五湖のコースは坂がいっぱいで参る〜。

猛走会のみんなと
河口湖のコテージに泊まりました。

スタートは4:45。
暗闇から、空が白み始めて
ひんやり空気に気持ちも引き締まってスタートします。

山中湖、河口湖、西湖、精進湖。
100キロってジャーニー。
途中なんども同じランナーさんと会っては別れ、
同じゴールを目指します。

ソメイヨシノも小ぶりで可憐な富士桜も満開。

わたしはできるところまで1キロ5分20秒ペースを刻んで行きました。

途中のキッツい登り坂は厳しいけど、
日頃の不摂生で若干喉っ風邪気味だったけど、
そんなことより今日ここで走れることが
うれしい、楽しい!
天気がよくって申し分ない。

昨年第二関門でひっかかっちゃったわたしが
全ての関門を無事クリアできました。

応援に来てくれた友人たちの激励や、
すれ違う仲間のランナーと声かけが、
とても励みになりました。

さすがに、80キロ以降はペースが落ちてきたけど、、。

そのとき目の前に富士山がどっかーんって観えたのです。
こんなにきれいに観えたのは、今までで初めて。
とても清々しい。

そして95キロら辺から3キロ、
最後に登り坂が続くのです。
ここはホント最後の力を絞って意地でも歩かないで行ったのですが、
ここからゴールまでで、
今回のレースで抜くはずないであろうと思っていた人々に追いついてしまいました(笑)。
だって彼らはウェーブスタートで15分前にスタートしているし、
フルマラソンサブスリーな尊敬すべきランナー仲間な人たちだしって思ってたから。
そしたらわたし他にも抜くはずないであろう人々を気付かないうちに抜かしてたらしいです(笑)。

自分にびっくり!

ゴールするとき、名前をアナウンスされるんですけど、
「4回めのチャレンジ富士五湖、笑ってゴールできたらいいな」とエントリー時に入れたコメントを読んでくれました。
もちろん笑ってゴールできました。
いままでにないいい走りをできたからってのもありますが、
本当はそれだけじゃないと思う。

結果は、9時間22分45秒でした。
あわよくばサブ10できたらいいなと思っていたら、
サブ9.5できちゃいました。やったー。

そして
またまたびっくり!
女子総合3位でした。

表彰式に友人たちが集まってくれました。

本当にうれしいです。
昨年のリベンジ富士五湖とか言って
カウンター攻撃倍返しくらいできました。

でも本当にうれしかったのは、
猛走会のみんなってとっても誰か思いで
惜しみなく応援してくれたり
みんなでガオリンの初完走を見届けて喜び合ったり
素敵なのです。
わたしもみんながいなかったらこんなに頑張れなかったよ。

振り返ってみれば、とっても楽しいあっという間の100キロでした。

生きててよかった。
ありがとうございます!!

20170424070346b20.jpg

2017042407034953b.jpg

201704240703529d5.jpg

20170424070347aa8.jpg

201704240703504e8.jpg

Cafe木の里にて

2017.04.16.14:16

昨日の夜は、小田急相模原のCafe木の里にて、
北川玉奴さんという昭和歌謡唄いでシンガーソングライターの企画「昭和歌謡ナイト」にゲスト出演させていただきました。

玉奴さん(玉ちゃん)は、すっごい数の昭和歌謡レパートリーがあって、木の里の常連のお客さまのリクエストやご自分の気分で、ガットギター弾き語りでどんどん唄っていきます。オリジナル曲も混ぜつつ。

福島を始め東北にライブにも行っていて、
今回ツアーのイカ宗さんともお知り合い。
それでお二人を木の里で会わせたいなぁとわたし勝手に思って、
小田急ロマンスカーに絶対乗ったことないであろう、
石巻出身のイカ宗さんといとうよしろうくんを連れて、木の里に行くという運びになりました。

案の定二人はロマンスカー知らなかった。
30分のトリップでしたがよかったね。
(箱根まで行っちゃったら大変だからね)

20170416123229030.jpg

20170416123231ed2.jpg

木の里ではわたしも何度かライブさせてもらっていて、1年以上ぶり?の再来でしたが、
ママをはじめ懐かしい方々に再開できたり、
新たに出会えたお客さまもたくさんいらしてうれしかったです。

玉ちゃんの進行、演奏の後、
ゲストメンバーが演奏。
memekoはループマシンを使わず
アルバムの中の曲中心に4曲。

memekoセットリスト
1.メリーゴーランドみたい
2.風のリボン
3.愛燦燦(カバー)
4.ココロの旅

昭和歌謡ナイトだから昭和歌謡やりました。
愛燦燦は、なんだか3.11後に聴いたら急にココロにキタので、たまに唄っています。

少ない曲数で機材も使わずでしたが、
終演後お声をかけていただいたお客さまがいらして、あぁ、伝わったんだよかったなぁと思う。

20170416123335353.jpg

そのあともIkasama宗教、いとうよしろう、
愛甲郡からお越しの初めましてのみらいあいこさんと続き、
またイカ宗さんの女川でクラリネット吹いたり、
温かい雰囲気の中閉店まで宴は続きました。

20170416123327800.jpg

20170416123326175.jpg

2017041612333865e.jpg

玉ちゃんが締めでまた演奏。

201704161233247cc.jpg

玉ちゃんの基本ソロイベントだし、
あんまり大勢で押しかけたら大変かな、とか
そういうのは杞憂に終わりました。
オダサガの木の里に集まるみんなはとても温かく
音楽を愛し人を愛し、ここに集まるのですね。

そうだ、このまちはこういう温かいところだったのだ、と思い返したひとときでした。

玉ちゃん、共演者のみなさま、
そして木の里に集まったみなさま、
本当にありがとうございました!

201704161233378c0.jpg

☆今後のmemekoのライブ予定☆

大陸バー彦六「めめこの部屋番外編」にて

2017.04.16.14:08

昨日のお昼は、高円寺の大陸バー彦六にて
「めめこの部屋番外編」~ぼくの住んでいるまち、きみの住んでいたまち~
という演目でライブでした。

演者は、みんなmemekoが東京で出会ったミュージシャン。だけど、みんな個性的な世界観を放っているのは、彼らの住んでいたまち、住んでいるまちの影響なのかもしれない。
いろんなところ出身の味のある人たちをめめこの部屋にお招きいたしました。

オーガナイザーであるmemekoは、
埼玉県所沢市出身です。
アースカラーなサウンドと歌詞でもありながら、一応計算した「作り込み」も意識しているわたしの世界観は、絶妙な「とかいなか」所沢で育ったから作り出せるものなのかもしれない。
と、このイベント考えたときなんとなく思いました。
他のミュージシャンたちが本当にその「まち」の色が強いからな。

短いセットでしたが、
初めてお聴きいただいたお客さまにもよろこんでいただけたようで、本当に感無量です。

memekoセットリスト
1.めだかの学校〜羽根
2.ことばひとひら
3.星空のシグナル

201704161229480af.jpg

2番手のいとうよしろうくんは、
宮城県石巻市出身で赤羽在住。
「永遠の思春期」とか言って
パワフルに嘆き唄う姿は、
いろいろと厳しい環境に置かれて培われた強さなのではないかと思う。
大切な妹さんのことを歌った「鏡」という名曲に
わたしクラリネットでセッションさせていただきました。この曲はとても好きだしクラリネットが入るといい感じになると思った。
ありがとうございます!

201704161227561dd.jpg

20170416122951e9d.jpg

3番手のモロコシボーイズは、
京都府京丹後市出身のみうらけいたくんと
秋田県男鹿市出身のはだげやまふろしくんの
田舎丸出しアコースティックデュオ。
このふたりの素晴らしさは一度聴いたことあるひとには説明無用だけど、
すったげ(すっごく)わかりやすくって面白いのに音楽的にちゃんと計算されていること。
子供も大人も楽しめるよね。
名曲「田舎ロード」でわたしクラリネット演りました。
ありがとうございます!

20170416122918580.jpg

20170416122952edd.jpg

トリのIkasama宗教さんは、
東北の吟遊詩人。よしろうくんと同じ石巻出身で、仙台在住。
昨日から東京にいらして、関東ツアーでした。
パンク、ロック、民謡?
モロコシくんたちもそうだけど、
イカ宗さんも、曲の作り方がオールジャンル制覇している。
たぶん邦楽洋楽問わずいろんな音楽を聴いているのだと思う。聴いてるからいいってわけじゃないかもしれないけど、
作詞作曲演奏においていろんな引き出しがあるのは素敵だし、
実際曲聴いていると、普通ならサラッと行っちゃいそうなところでおしゃれなコードを使っていたりハッとするような歌詞をつけていたりするもんね。
インプットする力とアウトプットする力、どっちも大事だね。
イカ宗さんは2月の東北ツアーで一緒に回っていっぱいお話しできたのです。そのとき「ああ、だからこういう曲が書けるのか」と思ったのです。
でも前知識なんてなくてもイカ宗さんの唄は本当に面白い!
イカ宗さんともクラリネットで一曲ご一緒しました。
女川建準労働歌!これはクラリネットが入るとチンドン屋さんみたいでいいんじゃないかと思った。わたしのクラはまずまずだったけど、とっても楽しいセッションになりました。
ありがとうございます!

20170416123053023.jpg

20170416122953558.jpg

最後に、
お昼のお時間にたくさんお集まりいただいたお客さま、本当にありがとうございます。

お昼からビールとカレーで
ガラス越しの光が入る彦六で
このメンバーでライブができて、
とてもよかったです。

さて、次回のめめこの部屋本編も
構想を練って練って練っておりますので、
今後の情報を、チェキラー☆

201704161231471c9.jpg

20170416123146c34.jpg

4月後半のmemeko

2017.04.14.09:44


4月後半のmemeko

まだちょっとの間は桜の花を愛でることができそうですが、
4月後半のmemekoの演奏予定をお知らせしたいと思います。

すでにおしらせしてありますが、
明日からの予定を、ドーンと!

4/15(土) 昼!高円寺 大陸バー彦六
ランチライブ「めめこの部屋番外編」
~ぼくの住んでいるまち、きみの住んでいたまち~
12:00 OPEN 12:30 STARTチャージフリー(飲食代と投げ銭)
〈出演〉memeko・Ikasama宗教・モロコシボーイズ・いとうよしろう

4/15(土) 夜!小田急相模原 Cafe木の里
北川玉奴「昭和歌謡ナイト」19時ごろ~ 300円(+オーダー)

☆ゲスト出演します☆みらいあいこ・Ikasama宗教・いとうよしろう・memeko

4/26(水) 吉祥寺 MANDA-LA2
18:30 OPEN 19:30 START
2200円(+1D)
〈出演〉ミドリの森・memeko(vo.g)・ヤシカ35

 
4/30(日) 阿佐ヶ谷 天

「鍋底の歓迎会」
18:00 OPEN 18:30 START
1000円(+オーダー)
〈出演〉なべ虹魚・喉・memeko・よよよゐ・dodoko 
 

5月ですが、、。

5/1(月) 荻窪 Doctor's Bar 
アコギな月曜酒場
19:00 OPEN 19:30 
2500円(オープン~終演まで、飲み放題!)
〈出演〉べいべ伊藤・memeko・HIROKI(Crafsoul)・いとうよしろう

 
お越しいただけそうなイベントがあったら、ふらっとお気軽にお越しください。
でもお席に限りがあるので事前にお知らせくださった方が確実です。
当日でも大丈夫です。
よろしくどうぞ☆

その後の予定や最新情報はホームページ「めめわーるど」にて

マラソンの予定
4/23(日) チャレンジ富士五湖(100k)
いよいよあと9日に迫ってきた〜ドキドキだ〜楽しみだ〜!
カテゴリ
プロフィール

めめこ

Author:めめこ
memekoです。
音楽のこととか、旅のこととかいろいろ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR