FC2ブログ

北海道ツアーもろもろ

2018.08.28.08:32

20180828081421690.jpeg

20180828081421fc0.jpeg

女満別空港を降りたらシノブさんが迎えに来てくれました
20.3℃!
カーディガン持ってきたとはいえ
2日間ノースリーブで通す
完全に北海道を舐めてるわたし

オホーツクシマリス公園
20180828081424bfc.jpeg

20180828081423fe8.jpeg

20180828081426f68.jpeg

201808280814276a2.jpeg

なんだかリスに似ている係員のお姉さんが
リスと触れ合う際の注意点を細かく説明してくれます
本当に注意しないと本当に踏み潰してしまいそうなくらい小さくてかわいいリスがどんどん近づいてきます
手のひらのタネがあっという間になくなります
ただただ可愛くて癒されました

目の前に牧草を積んだトラックが!
20180828081429408.jpeg

20180828081430278.jpeg
これは東京では見られない光景

回転寿司トリトン
201808280814324ef.jpeg

201808280814331e4.jpeg

北海道に数店舗あるチェーン店だけど
まあまあ安くてとても美味しい
ホタテおかわり!

北見にある公園
20180828081435b55.jpeg

蓮の花がとても素敵
水面に移る木々や雲
東山魁夷の絵のよう
ちなみにシノブさんの新しいアルバム
「見たい景色があるんだ」のジャケの写真はここだそうだ

20180828081436b0b.jpeg
シノブさんと共通の友人
福島の孝仁さんが
今回のライブのタイミングで
桃を送ってくれました

20180828081438990.jpeg
ライブと打ち上げ終わって帰ってきて
シノブさんと更に打ち上げ
北海道限定缶と東北よりホヤの塩辛
明日早いから350ml1本にしようねと言ったのに
ホヤ美味いし話に花が咲いたので結局500mlクラシック2缶も空けちゃう😆

2日目、
北見から札幌へ移動中
車ん中ミュージックは
シノブさんが選んでくれたわたしの好みの音楽や
共通の知り合いミュージシャン

20180828081439d77.jpeg

いろんな意味でメッセージ性の強いミュージシャン多く
いちいち爆笑したり唸らせられたりするので
我々の会話が容赦なく妨げられる(笑)

札幌に着いて
ライブもできるという雰囲気のよい洋食屋さんでお昼
201808280814414a6.jpeg

201808280814482a9.jpeg
ウニホタテドリア
めちゃウマ!

ライブ終わって
みんなと別れて
いろいろ込み上げてきて
泣きそうになりながら食べるスープカレー
201808280814428a7.jpeg

Garakuが混みすぎだったからShoRinに行く
ま、どこで食べても普通に美味しいんじゃないか?と失礼なこと思う
道マラ前なのでビールはライブ中含め3杯まで!(ゆるいルール)

3日目、

20180828081444b65.jpeg

201808280814457ef.jpeg

道マラ終わった後
参加した打ち上げで
クラシック生で乾杯&
お刺身やイクラの乗ったご飯
ジンギスカンもおつまみで食べました
美味いよー頑張って走ったあとだもの

その後も他の打ち上げも考えていたけど
矢野顕子の歌ばりに
ひとりでラーメン食べたくて
けやきのラーメン
20180828081646234.jpeg

ラーメン食べたら宿に帰ろうと思ったけど
ひとり反省会(?)のため
ふらっと飲みに繰り出し
厚岸の牡蠣、牛肉カルパッチョ(山わさび効いている)
ビール、もっきりワイン、、、
20180828081647680.jpeg

20180828081649812.jpeg

20180828081650e8f.jpeg

4日目
札幌付近を軽くジョグしながら食べ歩きツアーでもしようかなと思ってたのですよ
でもそれ昨年やったしね

んで、そんなこと出来るなら
道マラもっと速く走れ、と
お叱りを受けそうな企画を遂行(笑)

もしかして、ここまで走って行けないだろうか…!と思い立ち
札幌から定山渓まで走って行ってみました😆

だって目的地まで走るの大好きなんだもん
秋からは走行距離ちょっと減らして質の高い練習しますので今は好きなように走らせてちょうだい
と言い訳こいて
着替えとお金だけ持って
まぁ疲れたら途中でバスに乗ればいいんだし♪
と軽い気持ちでサブフォーペースで
Rute230
緩やかなアップダウン
時折現れる豊平川を眺め
だんだん山が近くなる

着いた!

20180828081652fe3.jpeg

201808280816531a3.jpeg

201808280816555e4.jpeg

2018082808165662d.jpeg

2018082808165886a.jpeg

2018082808165974f.jpeg

付近を散策して
豊平峡温泉まで足を伸ばして
札幌からトータル30キロちょっと

日帰り施設の豊平峡温泉、めちゃよかった
温泉は割といろいろなところに行ったけど
これは上位に入る
足もとの床の石が温泉成分で溶けて削れて
段々になっているのとか
露天風呂が超広いとか
惚れました

温泉施設の食堂でベビーホタテカレーとビール
20180828081701339.jpeg

この旅でどんだけホタテ食べたのだろう
帰りはバスでのんびり戻りました

20180828081702941.jpeg

20180828081704504.jpeg

20180828081705154.jpeg

黒ビールに見えるアイスコーヒーを飲みながら
カフェに置いてあった北海道新聞を読んだら
道マラ成績上位者載ってました
昨年より大幅にランクダウンだけど
総合100位以内と年代別50以内
ちゃんと名前がありました😊

空港で最後のクラシック生と
白樺山荘の味噌ラーメン
20180828081707768.jpeg

けやきと違ってちょっとあっさり
甲乙つけがたい
人気のえびそば一幻は混みすぎ!断念

地ビールみっけ!
20180828081708c84.jpeg

ピリワッカビール飲みながら帰ります

たくさん歌って走って
飲んで食べて
楽しかった
美味しい食べ物も
素晴らしい経験も
全て明日への糧だー

ライブの充実感とか
道マラ悔しい気持ちとかで
胸がいっぱいですが
東京シック(?)になってきたところ、
かみなり雲の影響で
帰りの飛行機がなかなか着陸せず
旋回する窓から見えた灯

ずっと見ていて飽きない
大好きな人や
ちょっと嫌いな人や
普通の人がいる東京

そんなこんなで
無事帰ってきました

この旅に関わってくれた
全てのみなさま
ありがとうございました!
じゃあね、またね。
スポンサーサイト

りんごガール〜飯坂いい坂ジョグ〜仙台打ち上げ〜ありがとうほく

2017.11.15.20:57

木曜日の午後
バスで5時間、福島駅へ

2月に初めて降り立ったときも
駅の栄えてる方と反対側の
閑散としたとこで下ろされたんだっけ

そのときと同じように
孝仁さんの迎えで
リハに向かいます

なんだかんだたまにやりとりしてるから
全然久しぶりな感じはしないけど
保育所演奏リハに関しては
忘れてたことを思い出すのに
ふたりとも必死!
2月の復習プラス新しい曲だからねー

そして飯坂の孝仁さん宅へ

花ちゃんは
2月に会ったときよりも
随分お姉ちゃんになりました
もうすぐ本当にお姉ちゃんになるってことで
由美子さんも大変なときにお邪魔してしまったわけですが少しでもお手伝いになれたらと

201711152040072ba.jpeg

わたし、りんごガールに🍎♪

金曜日、土曜日の空いた時間は
今収穫真っ盛りのりんご、サンふじを
採ったり詰めたり(味見したり味見したり)
この木がいいとか
この実がいいとか
わたしには最初見分けがつかないんだけど
孝仁さんに言われてみるとこれいいんだという気がして
がりりとかじってみると…

20171115204015579.jpeg

201711152040343ce.jpeg

本当に甘くて美味しい!

20171115204010bfc.jpeg

20171115204014e3e.jpeg

201711152040161cf.jpeg

201711152040118c4.jpeg

わたしは農作業は好きだけど
短い時間だから面白がってやっているだけだしね

時期が決まっている仕事って大変
尊敬しますホントに

ヤマキタ佐藤果樹園のブログ

201711152040178f4.jpeg

20171115204019e4c.jpeg

20171115204020ae8.jpeg

そういえば真冬にはできなかった朝ジョグができました
飯坂温泉駅の周りまで
温泉街をぐるっとして10キロくらい
飯坂にはいい坂がいっぱい!
ハーフマラソン前のプチ刺激になりました
(茂庭っ湖マラソンちょっと気になります)

飯坂はとんかつやラーメンなど
B級グルメものの食べもの屋さんが
どこ入ってもハズレがないです
まだわたしも行ってないところがたくさんありますが
カツ定食、ランチで700円!
キャベツご飯おかわり自由!
美味しいし安いです

20171115204022834.jpeg

20171115204032c04.jpeg

20171115204031c40.jpeg

保育所演奏の翌日に
花ちゃんのお迎えに行ったら
素敵な書き込みが貼られていました
こういうの見ると
本当にやってよかったなと思います

花ちゃん今回も楽しかったね
また来年会いましょう

20171115204026b60.jpeg

C−moonのライブが終わったら
福島駅から電車で仙台に向かいました

201711152040268e7.jpeg

最近バス移動多いですが
やっぱり電車好きです
仙台駅は今年なぜか何度も訪れました
もはや慣れっこでなんだかホッとする大都会です

栗原ハーフマラソンへは
行きは東北本線で石越駅まで
本当は仙石線の風景の方が好きだけど
田んぼの真ん中
ずっと行く早朝の電車は気持ちよく
つかの間マラソンモードに切り替えます

帰りも来たルートを戻るはずでした

が、しかしぃ
サクッと走ってリハに急ごうと思ったのですが
サクッと走り過ぎて(?)入賞しちゃうし
なんだかんだで間に合わない(笑)

201711152040280e1.jpeg

そんで奥の手、くりこま高原から新幹線!
(どっちにもシャトルバスが出ていたのです)

新幹線っていいね
断然鈍行大好き派なのですが

景色が広い場所だと
フルスピードの車窓でも
風景がゆっくり流れるから気持ちいい

そして20分で着いた
はやー

そんなこんなで
本目的のライブは大盛況で
わたしもいい演奏ができて
みんなで打ち上げしました

最近思うのだけど
仙台って普通の居酒屋にふらっと入っても
お魚が美味しい、そんなに高くないし
(あ、富山もそうだった!)

あわび!そい!のお刺身
ほやの燻製!
そして日本酒
そしてよもやま話
すっかり堪能いたしました

20171115204030f5d.jpeg

20171115205340e30.jpeg

3日と半日の福島〜仙台の旅でしたが
1週間くらい居たんじゃないかというくらい
充実して楽しかったです

日常があっての旅
旅もまた日常の一部

ビール片手に夜行バス乗って寝落ち
(2週間前の富山と同じだ…)
朝着いて帰って洗濯干して
仕事行って帰ってジョグして、、、
なにげない愛しい日々がまたループする!

ちょっと離れていたって
背中を押している人たちがいることを知っている
今回会えた人はもちろん
なかなか会いに行けない人も
もう会えないかもしれない人も

そっと寄り添い合った同じ悲しみのぶんだけ
向こう側の陽だまりに手が届きそうだよ

そう、陽だまりはいつでも「ここ」にあります

富山マラソン前日プチマラニック?!雨晴らしてくれない海岸、他

2017.10.31.23:05

富山へは金曜夜発の夜行バスで行きました
新幹線ができて富山マラソンが始まったみたいだけど
わたしそれに便乗せず往復夜行バス(笑)

だって寝てれば土曜日の朝着くもの

そんなことして疲れないの?とか言われますが
最近のバスは快適だし
わたしいつでもどこでも眠れるという特技があるので大丈夫

土曜日の朝着けば
朝ジョグができちゃう♪

着いてから泊まる宿に荷物置いて
高岡からジョギングで雨晴海岸に行きました!

高岡古城公園を抜けると

早朝の高岡のまちを
路面電車が通るのを横目に

海の方へ
まっすぐ向かえばいい

雨降ってなかったけど
雲は厚く

海が見えたけど
空との境界線が溶けてなくなるくらい

20171031224134d76.jpeg

20171031224136efc.jpeg

20171031224137d7c.jpeg

雨晴海岸って
行ったら雨止んで晴れるんじゃないかって
雨おんな的には願掛けの気持ちで
行きたくなるでしょう(?)

どうしても晴れなそうな空だったけど
薄く見える立山連峰と
海岸に浮かぶ岩
ぐるーって富山湾を見渡せて満足して

やっぱり義経レベルに岩持ち上げて
晴れるまで待つくらいじゃないとダメなのかと

フツーに退散!

そしてなんで雨晴海岸に行ったのかという
最大の理由が

憧れの氷見線!

2017103122414173f.jpeg

20171031224138905.jpeg

海岸線を走る電車は大好きだけど
こんなにスレスレを走る電車は滅多にないんじゃないかなっていうくらい
素敵すぎる

雨晴海岸まで
ジョグペースだけど10キロちょっと走っちゃったので
雨晴駅からは鉄子
30分に1本しかこない電車に飛び乗って

次の駅が
海駅図鑑に載っていた
憧れの越中国分駅(無人駅)

2017103122414188e.jpeg

わたしの写真だとわからないけど、後ろの方がすぐ海で
行きにジョグで通って見た感じだと

駅と海とまちが同化してた

氷見線はガタゴトのんびりだったけど
やはりすぐ着いた
高岡駅は面白い
JR、氷見線、城端線、万葉線
車庫がすぐあって
いろいろな電車いっぱい観れます

新高岡駅はちょっと離れたところにあるけど
そこから

富山マラソン下見バスツアー
っていうのに参加してみました、暇だし

これは当日のペーサーさんたちが案内人になって
エイドの場所とか
コースの見どころを案内してくれるやつだったのですが
初めての参加には良かったかも

本番では観る暇がなかった高岡大仏も見れたし
新湊大橋からはまだ立山連峰が拝めました

20171031224143554.jpeg

最後は前日受付の体育館まで連れて行ってくれて
バス降りたら
一緒に参加の友人にばったり会えるといういい流れでした

エキスポは地味だったけど
環水公園は外国のような美しさ

そして世界一美しいと言われているスタバ!

2017103122414442f.jpeg

富山駅周辺は割と大きな郊外都市でした
はじめて乗るあいの風とやま鉄道
(ふつーにJR西の新快速みたいな車両でした)

高岡に戻って
地元のおしゃれレストラン的なところ

20171031224146aa9.jpeg

宿はビジネスホテルだけど
朝ごはんに巻きかまぼことか
地元っぽい温かな朝ごはんでした
ご飯もパンもいっぱい食べた!

ゴールした後はすぐ
500mくらい歩けば着くザ・地元って感じの銭湯に
びちょびちょのまま行って
多分女子一番乗りでした
(どーでもいいけど)

ここからは怠惰で飯テロです
お風呂入って
昼ビール&富山ブラックラーメン
しょっぱそうだけど
しょっぱくなくて
ほんのり甘いのです

2017103122414882c.jpeg

お土産フロアの一角に
日本酒試飲機

201710312241498d3.jpeg

見知らぬマラソン参加者が
何人もいるわけで

なんかこう、声かけして
試飲機の片隅でマラソントークが始まる

島田パパプロデュース美喜鮨本店でお寿司打ち上げ!

201710312241516f6.jpeg

二次会は決めずに入った居酒屋なのに
とっても富山の美味しいものと日本酒で
話に花が咲く

20171031224152b39.jpeg

20171031224153c9e.jpeg

あっという間に過ぎた二日間だったけど
ライブ入れなかったから
ギターも持ってこなかったから
荷物少ないなぁと思った旅だったけど
それはそれでいいの

富山の空気は終始温かく
こういうところで育ったら

大会中
子どもたちの応援
中学生高校生ボランティアの対応の素晴らしさも
おじいちゃんおばあちゃんが元気なのも

なんか頷けます

素敵なまちだー
また行きたいな

エイドで食べそびれた
巻きかまぼこを食べながら

20171031224155e7d.jpeg


めめこより

榛名神社前日マラニック?!

2017.09.28.08:55

土曜日の日中

時間があったので
みんみんさんおすすめの榛名神社に足を運んでみました。
(足を運んだと言ってもバスで行きました)
(走って行ったの〜?と本気で聞いてくる人がいるので念のため)

榛名神社は榛名湖の3、4キロ手前くらいにあります。山ん中。

足を踏み入れた途端何かが違いました。

深い緑と、コンコンと流れる水に包まれて
溶け込むかのような佇まいだけど。

すごい存在感だ。

体じゅうに畳み掛けてくる
この無言の励ましはなんだろう。

そこまで広い敷地ではないが
この一画にぎゅっと詰まった
パワーだ!

このところ
自分の身の廻りの飲み込めないことに
とっくに言葉を失っていたけど

少し救われました。

社寺めぐりは割と好きだけど
近年のベストでした。

その後
3、4キロだから走って榛名湖に行って
前日受付を済ませに行ったのですが!

マジ急勾配の登り坂で辛かったです(>_<)
箱根ランばり!!

受付でゼッケンもらって
帰りのバスまで時間があったから
大会のコースを半周ゆっくり試走して
温泉入って
もう半周試歩(?)してから帰りました。

それでちょっと免疫がついたのかなぁ。
10キロくらいの丁度いい前日マラニックでした♪

榛名湖は伊香保温泉も近く
マラソンじゃなくてもまた行きたい場所になりました。

海も好きだけど山も好き。
町も、里も。

春も夏も、秋も冬も

晴れても雨でも。

自分の見たい景色は向こうからやってくる。
本当は毎日そんな日なはずなのです。

そんな日でした。


p.s.
カンケーないけど東京マラソン初めて当たりました。
運だけでちゃんと当たりました。
今シーズンはなにかあるんだと思います。
がんばろうっと♪

201709260838421d7.jpg

20170926083842d56.jpg

2017092608380516a.jpg

201709260837305f7.jpg

20170926083802a7f.jpg

201709260838084b6.jpg

富士山ってこんなに気持ちよく登ってよかったんだ

2017.09.10.11:16

昨日は、
生まれて初めて富士山に登りました〜!

とても天気がよくって
雨女のレッテルもうやめようかと思いました(笑)。

たくさんの山頂に向かう生きもの!に会えました。

高山帯なのに、鳥がいるんだ〜、と思ってうれしくなっちゃったけど夏は結構いるみたいですね。
スズメの大きいのみたいなイワヒバリ。

20170910111325304.jpg

下山道を逆に登ってくる馬!

いろんな理由でここに登ってくる
いろんなところから来た人々。
などなど。

201709101113326f7.jpg

いつか富士山に登ってみたいなぁと興味があったものの、
なかなか行けずにいたのですが、

富士登山競走に出てるラン友さんですとか、
割とみんなサクッと行っちゃうから
わたしもサクッと行けるのではないかという錯覚により

朝出発して
馬返から、走れるところは走って、、。

っと思ったけど
山登りばっかりでほぼ走れないじゃん!
(↑ 当たり前です)

大きい岩のところは手も使ってガシガシ、楽しかったけど
ジャリジャリ砂の道は結構ふくらはぎにきて進めず、大変でした。

スタートから4時間ちょっとくらいで
山頂に着きました。

20170910111323242.jpg
なぜか道マラうさぎ(あくまで撮影用)。

雲間から、下の街までしっかり見えるんですね。
感動しました。
スカイツリーから見るよっか、
なんだかとっても愛おしい気持ちになりました。

下りは滑り(転がり)落ちながら
5合目まで1時間半くらい。

まぁ初めてにしては上出来じゃん。
3000m級の山に登るのも10年くらいぶりだったけど、頭痛くなったりしないでよかったです。
お供してくれた強力サポーターに感謝です。

今月は巨峰の丘と、榛名湖マラソンで
アップダウン月間なので、とてもいい練習になりました。

山歩き、トレラン日和な週末ですね。
週明けはライブ〜。
今日は読書だな。
秋満喫。
食欲はオールシーズンだけど。

♪明日のライブ♪
9/11(月) 吉祥寺 MANDA-LA2
OPEN18:30 START19:30
2200円(+オーダー)
〈出演〉麻香しえり・ヲニソイ・memeko(3番目20時50分くらい)
カテゴリ
プロフィール

めめこ

Author:めめこ
memekoです。
音楽のこととか、旅のこととかいろいろ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR